1997年創業。印刷物からウエブ、Tシャツやその他ウエアのプリントをデザインから製作まで一貫して行っています。

オリジナルTシャツプリントショップ

TEL 076-425-6404(月〜土 10:00〜18:00)

FAX 076-425-6486

スタッフブログ

さすが!日本ブランドTシャツのここがすごい

2020年11月22日
制作現場から
ブルーワールドがTシャツプリントを始めて23年。
最初は大変でした。
その頃のプリント用Tシャツといえば、LEEやアンビル、ユナイテッドスポーツなどのアメリカンブランドが主流。さすがTシャツのお家元だけあって、とってもスタイリッシュなんです。

しかし、縫製は誠にお粗末で、衿のリブが真ん中になかったり(両肩の幅が違う!)、裾が斜めに断裁されていたり(真っ直ぐ置けない)…。
そのまま着る分には問題ない程度なのですが、プリント位置を決めるのが大変でした。どこにプリントしても斜めに見えてしまうのです。
  
そんな中、ユニクロTシャツが大流行!
雑なアメリカTシャツは、太刀打ちできません。
 
「ユニクロのお店の隣にお店を引っ越して、プリント屋をやろうか…」
 一時は本気でそう考えました。
 
しかし、日本の他のアパレルメーカーも負けていませんでした。
「僕たちが見てもユニクロのTシャツってすごいんです」
これはあるメーカーさんが、ポツリと言った一言です。
 
それからの日本ブランドのTシャツの進化が凄かった!!!
 
ユニクロには無い、数多くの美しいカラー、サイズ展開の豊富さ、縫製の美しさ、糸と生地の滑らかさ、納品までの速さ。国内在庫も豊富にあり、注文した翌日に届きます。
これによって、当店のプリントスピードとクオリティは圧倒的に向上しました。
プリントに最適な商品も豊富にあり、インクとの相性も良いので綺麗なオリジナルTシャツができます。日本のメーカーさんには本当に感謝です。
 
そんなブルーワールドがおススメするブランドメーカーはこちら

ネットやCMで見る激安店とどこが違うのですか?

ブルーワールドはお客様の頭の中のイメージを、メモ書きやお話からデザインします。
 「そうすると、デザイン料はいくらですか」とよく質問を受けますが、ウエアプリントの場合1枚から無料です。
 
なぜ、無料でデザインするかというと、良いデザインをすると必ず追加でご注文をいただくことができるので、末長くお付き合いさせていただくことができるからです。
 
末長くお付き合いいただくと、
「今度はこんな品を作ったらいいんじゃないかな?」「もっとこうしたら素敵になるんじゃないかな」というイメージが湧いてきます。
それを打ち合わせの時などにご提案すると、大変喜んでいただき、私たちの喜びにもつながります。
 
 
一方、激安のプリントショップは一回一回の注文と割り切って利用するととても便利です。
多品種の商品を量産しているのできめ細かな対応は期待できませんが、きちんと指示すれば大丈夫です。ただ、「もっとこうしたい、こんなことできないかな」などと思っても、メニューに無いものを注文はできません。
 
 
ブルーワールドにご来店いただくお客様からは、
 
「夏のイベント用で作るので、年間を通していろんな機会に着られるようなデザインにしたい」
「取扱商品をイラストで入れたい」 
「ロゴはあるが、Tシャツ用にカッコよくアレンジして欲しい」
「会社のスタッフから、もっとカッコいいデザインにすれば?と言われた」
 
といろんな声をいただきます。
ブルーワールドは、こんなお客様の頭の中にあるイメージを形にします。
 
「このTシャツ、みんなとても喜んでくれて良かったよ!スタッフもニコニコ働いてくれてね」
そんな言葉をいただけることが、私たちの一番の喜びです。

1枚でもTシャツに写真をプリントできますか?

「えっ、1枚でもいいんですか」

店を始めた頃はよくそんな質問をいただきました。
もちろん1枚から制作いたします。
  
従来のTシャツプリントは、版を作ってそれにインクを擦り付けて印刷していくのですが、最近はインクジェットでプリントするようになりました。
 
これは、Tシャツ専用のプリンタで、洗濯しても色落ちしにくいインクを使用しています。
家庭や事務所でよく見るインクジェットプリンタと原理は同じです。だから1枚からフルカラーでTシャツプリントができるのです。

  
 
写真以外でも、ゼッケンやネームなどをプリントできるカットシートプリントもあります。
これは、スポーツウエアショップでユニフォームを買うとプリントしてくれる方法で、専用のカラーシートをカットして、高温のアイロンで密着させます。文字や数字などを1色でプリントしたい場合に向いています。
「ああ、あのすぐはがれるやつね」と悪評が高い品もあり、お店の選択が重要です。当店ではアディダスでも採用されている洗濯にも強いプロ用の材料を使っています。
 

 
カラーロゴや写真をプリントしたい場合は、専用シートにプリントしてから、そのシートをウエアに密着する方法もあります。幅広い素材のウエアに対応しており、いろんなデザインがプリント可能です。Tシャツにもプリントできますが、ジャケットやトレーナーなど生地が厚いウエアにもおすすめです。

23周年記念ブルーワールドロゴ入りミニタオル 限定プレゼント

2020年11月19日
制作現場から
おかげさまで、ブルーワールドは、創業23周年を迎えました。
ありがとうございます!
 
感謝の気持ちを込めて、ご購入の方に、可愛いミニタオルをプレゼントさせていただきます。
(枚数限定、なくなり次第終了させていただきます)

シャーリングというフワッとしたタオルに、インクジェットでプリントしました。インクがタオルに染み込むので風合い柔らかです。

ロゴとかあれば、そのままプリントできるんですか?

2020年11月13日の金曜日、リューアルショップの契約をしました。
今の場所から東へ3kmくらいの新店舗へ移転します。
引越しのことはこれから徐々にお知らせしていきますので、楽しみにお待ちください。
 
その契約時、店舗の管理者さんからこんな質問を受けました。
 
「プリントポロシャツ作りたいんだけど、ロゴデータ渡せばいいの?」
 
もちろんロゴデータがあればそのままプリントします。
 
また、ロゴを使いながらもかっこいいデザインの提案もします。
 
通常、プリントショップは渡されたデータをそのままプリントするのは仕事ですが、ブルーワールドでは、お客様からのご要望があれば着た時にかっこよく見えるように、プリント位置や文字の色を提案することもできます。
 
具体的には、ロゴをメールなどでデータをいただき(名刺や封筒などからとることもできます)、ウエアのどの場所にどのような大きさでプリントするかを、お客様と相談しながら決めます。
ロゴ以外にキャッチフレーズやゼッケン、名前を入れることもできます。
 
その時、3案程度をご提案します。
なぜ3案提案するかというと、お客様が迷っていらっしゃったり、メンバーさんで話合っていただくとき、比較検討ができ、決定までがスピーディだからです。
そして最終的に1点に決定していただきます。
 
オリジナルTシャツやポロシャツは、制服がわりに着る人も多数います。
会社やお店のロゴをそのままプリントすると合わない場合もあります。そんなとき、ブルーワールドにご依頼ください。多少のアレンジを加えることで、かっこいいユニフォームになりますよ。
 
ご予算や納期などのご希望があれば、合わせますので、お気軽に相談くださいね。