1997年創業。印刷物からウエブ、Tシャツやその他ウエアのプリントをデザインから製作まで一貫して行っています。

オリジナルTシャツプリントショップ

TEL 076-425-6404(月〜土 10:00〜18:00)

FAX 076-425-6486

スタッフブログ

店舗の移転が決まりました

2020年12月02日
移転のお知らせ
このコロナ禍の中、店舗の移転が決まりました。
自分でも、なんで今?、とツッコミたい気分になるんですが、不動産とのご良い縁があったので決めました。
場所は、富山市の秋吉というところです。
近所にニトリさん、大阪屋スーパーさん、コジマさんなどがありなからも、広々とした田畑が広がる場所です。
お隣は美容院さんと、カフェさんです。
これから、移転情報をアップしていきます。
だんだんとお店ができる様子を、お楽しみに。

スタッフユニフォームにおすすめ!冬の機能的ジャケット

2020年12月01日
制作現場から
いよいよ本格移的な冬!
そこで、私、オーナー高橋は、あったかそうなジャケットを自己買いしました。
プリントスター リフレクソフトジェルジャケットプリントスター リフレクソフトジェルジャケットプリントスター リフレクソフトジェルジャケット
プリントスターのリフレクソフトジェルジャケットです。
 
仕事上パソコンの前にいることが多いのですが、配達や荷物運びなど体を動かす時も多く、またお客様がいらした時は接客もします。だから、作業服と制服の間くらいのジャケットが欲しいな、と思い選んだのがこれです。
 
袖がキュッと締まって風も入りづらく、両脇のポケットはスマホや車の鍵も余裕で入る大きさ!しかもファスナー付きなので、しゃがんでもポケットの中身がこぼれ落ちません。生地も滑らかなので静電気も出にくく、着ていて気持ちいいです!

先日は、同じ商品をモーグルスキーの監督さんにも買っていただきました。
暖かくて動きやすいので、お店や会社のスタッフウエアにもおすすめです。ロゴマークをプリントすれば、制服にもなります。
 
作ってみようかな、と思った方はぜひお問い合せください。
ロゴや入れたい文字だけお送りいただければ、あとはスタッフが丸ごと引き受けます。
 
ブルーワールドは、Tシャツのプリントをメインにしていますが、あったかジャケットもプリントできます。他にもいろんな商品がありますので、カタログを見てみてくださいね!興味がある品があれば、お取り寄せ費用無料で現物をお取り寄せします。

「還暦祝い」パパが喜ぶ60歳のお祝いTシャツ

2020年11月24日
制作現場から
先日、「お父さんの誕生日に、家族の似顔絵をTシャツにプリントして、全員で着たい」とご注文いただきました。
ご家族の似顔絵をメールで送っていただき、バランスを整えてプリントしました。
 
納品してから数日後、丁寧なお礼のメールとともに記念写真をいただきました。
 
その写真の素敵なこと!
(ご要望で掲載はできませんが)娘さん、息子さん、お孫さんたちが、お父さんを真ん中にして、満面の笑顔。ご家族全員が、当店で作らせていただいたTシャツを着ていらっしゃいました。
スタッフ一同、感激です!
 
このお客様のようにご自分で似顔絵を描かれる方もいらっしゃいますが、ブルーワールドでは、写真などお送りいただければ似顔絵を制作できます。
 
世界に1枚のTシャツで、大切な人の記念日をお祝いしてみませんか。
 ↓↓

さすが!日本ブランドTシャツのここがすごい

2020年11月22日
制作現場から
ブルーワールドがTシャツプリントを始めて23年。
最初は大変でした。
その頃のプリント用Tシャツといえば、LEEやアンビル、ユナイテッドスポーツなどのアメリカンブランドが主流。さすがTシャツのお家元だけあって、とってもスタイリッシュなんです。

しかし、縫製は誠にお粗末で、衿のリブが真ん中になかったり(両肩の幅が違う!)、裾が斜めに断裁されていたり(真っ直ぐ置けない)…。
そのまま着る分には問題ない程度なのですが、プリント位置を決めるのが大変でした。どこにプリントしても斜めに見えてしまうのです。
  
そんな中、ユニクロTシャツが大流行!
雑なアメリカTシャツは、太刀打ちできません。
 
「ユニクロのお店の隣にお店を引っ越して、プリント屋をやろうか…」
 一時は本気でそう考えました。
 
しかし、日本の他のアパレルメーカーも負けていませんでした。
「僕たちが見てもユニクロのTシャツってすごいんです」
これはあるメーカーさんが、ポツリと言った一言です。
 
それからの日本ブランドのTシャツの進化が凄かった!!!
 
ユニクロには無い、数多くの美しいカラー、サイズ展開の豊富さ、縫製の美しさ、糸と生地の滑らかさ、納品までの速さ。国内在庫も豊富にあり、注文した翌日に届きます。
これによって、当店のプリントスピードとクオリティは圧倒的に向上しました。
プリントに最適な商品も豊富にあり、インクとの相性も良いので綺麗なオリジナルTシャツができます。日本のメーカーさんには本当に感謝です。
 
そんなブルーワールドがおススメするブランドメーカーはこちら

ネットやCMで見る激安店とどこが違うのですか?

ブルーワールドはお客様の頭の中のイメージを、メモ書きやお話からデザインします。
 「そうすると、デザイン料はいくらですか」とよく質問を受けますが、ウエアプリントの場合1枚から無料です。
 
なぜ、無料でデザインするかというと、良いデザインをすると必ず追加でご注文をいただくことができるので、末長くお付き合いさせていただくことができるからです。
 
末長くお付き合いいただくと、
「今度はこんな品を作ったらいいんじゃないかな?」「もっとこうしたら素敵になるんじゃないかな」というイメージが湧いてきます。
それを打ち合わせの時などにご提案すると、大変喜んでいただき、私たちの喜びにもつながります。
 
 
一方、激安のプリントショップは一回一回の注文と割り切って利用するととても便利です。
多品種の商品を量産しているのできめ細かな対応は期待できませんが、きちんと指示すれば大丈夫です。ただ、「もっとこうしたい、こんなことできないかな」などと思っても、メニューに無いものを注文はできません。
 
 
ブルーワールドにご来店いただくお客様からは、
 
「夏のイベント用で作るので、年間を通していろんな機会に着られるようなデザインにしたい」
「取扱商品をイラストで入れたい」 
「ロゴはあるが、Tシャツ用にカッコよくアレンジして欲しい」
「会社のスタッフから、もっとカッコいいデザインにすれば?と言われた」
 
といろんな声をいただきます。
ブルーワールドは、こんなお客様の頭の中にあるイメージを形にします。
 
「このTシャツ、みんなとても喜んでくれて良かったよ!スタッフもニコニコ働いてくれてね」
そんな言葉をいただけることが、私たちの一番の喜びです。