カットシートプリント

カットシートプリントとは

「カットシートプリント」は、単色の転写シートを専用のプレス機で圧着させるプリント方法です。
お名前や背番号の打ち替えが可能で,1枚からでも製作できます。
また洗濯の強度は、アディダス社によって品質テストされ全てにおいて合格しています。



 

カットシートプリントの特徴と注意点

【印刷色について】


【プリントの昇華について】

◆ポリエステル素材のウエアは昇華(ブリード)する場合がございます。
昇華とは、繊維の染料が転写シートに移り、プリント色が若干くすむことです。
◆ドライ素材は、ウエアの種類によってはプレス機の跡が残る場合がございます。

【プリントできる素材】
◆綿100%、ドライ素材、ポリエステル混合生地プリント可能。
◆ナイロン素材、撥水加工が施してあるポリエステル素材不可。

【洗濯について】
◆洗濯(強度★★★★★)
◆乾燥機のご使用はお避けください。
◆プリント面の直接のアイロンがけはお避けおください。
 
【デザイン・プリントについて】
◆2cm以下の文字、1mm以下の線はプリントできません。
◆平な面のみにプリント可能です。縫い目の上、ファスナーの上、襟部分、袖リブ、ポケット部分はプリントできません。
◆縫い目から2~4cmほど離れた箇所でないと上手く圧着できないのでプリンできません。
◆シートを生地に圧着させるので、通気性に欠ける部分があります。
 

スタッフからのおすすめ

1枚1枚、別々のお名前や背番号をプリントするなら、カッティングシートがおすすめです。
33色という豊富なカラーから、プリント色を替えることも可能です!色替えや、文字の打ち替え料金はかかりません。アディダス社によって洗濯強度テストも実証済みで、スポーツチームやクラスTシャツにぴったりです。