洗濯に強いプリントの訳タイトル

あのadidas社が採用した技術とは? 当社で使っている、カットシートプリントは、アディダスによって品質テストされ、全てにおいて合格しています。
プロも認めた実力 材料・加工・仕上がり
100種以上あるプリント専門のシートから、素材にあったものを選び出し、コンピュータでカット後、高熱と高圧で、ウエアに密着させます。プリント職人には素材を見極めて、素材が痛まない加工方法を選び、最適なプリント材料を使う知識が必要です。
デザイナーには、職人が作業しやすく、お客様に満足いただくデザインを作るテクニックが必要です。
日々開発される新素材は、きわめて熱に弱い品もあります。
ですので、お使いになるウエアはすでにテスト済の、当店の商品をおすすめします。
他にも様々な印刷方法があります。
シルクスクリーン印刷
●シルクスクリーン印刷
ウエアプリントの元祖。大量印刷には極めて安価です。
細かな網目(スクリーン)から、インクを押し出して、素材に密着させて印刷します。家庭用の「プリントゴッコ」と違うのは、その網目の細かさと、印刷した後の熱処理の工程によって、抜群に洗濯に強くなることです。そして重要なのが職人の技術。素材を見極めてインクを平らに盛るテクニックで、割れにい、しなやかな印刷面が可能です。
熱転写
●熱転写
カラーのプリントが簡単にできるようになったのは、この熱転写のおかげです。カラー写真やイラストもプリントできます。
布専用のシートを、インクジェットまたはレーザープリンターでプリントし、業務用のアイロンでTシャツや素材に密着させます。
高熱すぎると色があせてしまい、圧力が弱いと洗濯に耐えられないウエアになりますので、長年の経験と、素材を知ることが大切です。
フエルト(フロッキー)熱転写
●フエルト(フロッキー)熱転写
もこもことしたフェルト生地を、コンピュータでカットして、素材に熱と圧力で密着させます。厚みのある材料なので、細かな細工は苦手ですが、高級感とかわいさが出ます。セレブの方々に人気です。
全16色あります。
メタリックプリント
●メタリックプリント
金箔のように輝く、プリントです。金のほかに銀、銅もあります。
目立ちたい、光りたい、お金に糸目をつけずに高級にしたい!
そんな方に大人気です。
ダーツをされる方や、ダンスされる方、また、居酒屋さんやスナックの店員さんにも愛されている品です。
メタリックプリント
●スーパーラメプリント
こちらは盛り上がって光ります。
大粒のラメがぎっしりプリントされますので、「まぶしくて見られない!!」くらいに輝きます。
屋外でスポーツをされる方は、まぶしすぎて試合にならなかった、ということもありましたので、ご注意ください。
カートを見る
有限会社ブルーワールド
〒939-8084
富山県富山市西中野町
2-15-14
TEL 076-425-6404
FAX 076-425-6486
mail info@blue-w.com
営業時間 10:00〜18:00
定休日:日曜日
(毎年12/29-1/4休み)